童貞卒業マニュアル Chapter 4 〜SEX編〜

chapter-4 童貞卒業マニュアル
Pocket

「いざラブホテルに来たはいいものの、どうしたらいいか分からない。」
「シャワーは別々?一緒に?湯船はいれる?いれない?」
「前戯はどうやったらいいの?」
「コンドームはいつ付ける?」
ここまで来ると、童貞諸君にとっては完全に未知の領域のはず。
そこで今回の「Chapter 4 〜SEX編〜」では、童貞がどのようにSEXに臨めばいいのかを解説していきます。
それでは、いよいよこのマニュアルの最終ゴール、「SEX」について順番に見ていきましょう。

悲願の童貞卒業!さあ、SEXをしよう!

女性をホテルに誘う事に成功し、いよいよ大詰めです。
大まかな流れはこんな感じです。
  1. ホテル選び(デート前にあらかじめ見当をつけておく。)
  2. ドラッグストア(あるいはコンビニ)に寄る。
  3. チェックイン&準備
  4. 一緒にお風呂に入る or シャワーを浴びる
  5. 前戯
  6. 挿入
  7. 後戯
では、細かくみていきましょう。

ホテル選び(デート前にあらかじめ検討をつけておく。)

いざホテルに誘ったはいいけど、レストランやBarの近くにホテルがなければ、目も当てられません。
あらかじめホテルの見当はつけておき、食事後はスムーズに移動しましょう。
必ずです。
間違っても、その場で探し始めることがないようにしましょう。

ドラッグストア(あるいはコンビニ)に寄る。

あなたが買うべきものは、
  • コンドーム
  • 飲み物(スポーツドリンク or ミネラルウォーター)
  • 潤滑ゼリー
この時、女性もおそらくエチケット的なものを買いたがるはずです。
必ずホテルにチェックインする前に、必ず寄るようにしましょう。

チェックイン&準備

ホテルに着いたらチェックインです。
部屋の値段はどれもそんなに変わらないので、ケチらず良い方の部屋を選ぶようにしましょう。
そして、部屋に到着するまでに、エレベーターに乗ると思います。
エレベーターでは、待ちきれないという気持ちを出しながら、濃厚なキスをしましょう。
次に、部屋での準備です。

自前のコンドームと十分な飲み物をベッドの近くに置く。

コンドームは備え付けのものを使用してもいいですが、ペニスのサイズに合わなくて装着に手間取り、ペニスが萎えてしますということがあり得ます。(私は苦労しました。)
ホテルに着く前にドラッグストアやコンビニで、あらかじめ自分に合うものを購入し、慣れたものを使用しましょう。

十分な飲み物

SEXはかなり汗をかきます。
そして、喉が乾きます。
スポーツドリンクあるいはミネラルウォーターを、ベッドの近くに置いておきましょう。

タオル

飲み物と同じ理由です。
汗をたくさん書くので、近くに用意しておきましょう。

潤滑ゼリー

挿入時、女性器が十分に濡れてなくて、挿入がなかなかうまくいかないことがあります。
これは、あなたのスキル不足という面もありますが、中には女性のカラダのリズムから、その日はノラないという時もあります。
女性が心の中ではあなたと結ばれたいと考えていても、心とは裏腹にカラダがついてこないということはあります。
ですので、あまりその事については気に病まないようにしましょう。
しかし、あなたの場合は今回が初めてのSEX。
どうすればいいのか不安な童貞は、挿入がうまく行かないと焦ってしまい、萎えてしまうケースがよくあります。
そして、ここで活躍するのが、潤滑ゼリーです。
これについては別記事で解説していますので、ぜひそちらもご覧ください。

一緒にお風呂に入る or シャワーを浴びる

ポイントは
  • キスをたくさんする。
  • 乳首をたくさん刺激する。ただし、あくまで優しく。
  • 女性が体を洗うのを邪魔しない。
  • 股間や脇の下はしっかり洗う。
  • 湯船でしっかり体を温める。
  • お互いの髪の毛をドライヤーでしっかり乾かす

湯船に入るべきかどうか

たまに、「湯船に入るべきかどうか」という質問を頂きます。
私の回答は「YES」です。
体をしっかり温めると、女性は感度が上がり、イキやすくなります。
特に冬場は冷えた体を温めるのはとても重要なので、湯船でしっかり体を温めるようにしましょう。
ただし、女性をイカせるのは中級者以上です。
まだ童貞の君たちはそこまで考えなくていいので、彼女の意見も聞いて二人で決めましょう。

前戯

いきなりアクセル全開な展開も私は好きですが、一旦落ち着きましょう。
流れがわかっていない童貞が、欲望に任せて行動しても、はたから見ると気持ち悪いだけです。
まずは落ち着きましょう。
  • ベッドイン
  • キス(オーラル)
  • おっぱい、乳首責め
  • 全身にキス
  • 軽い手マン&クンニ
大まかな流れはこんな感じでしょう。
もちろん、SEXの前戯はこれだけではありません。
ですが、童貞があれもこれもと欲張っても、失敗するだけです。
シンプルに、基本のポイントだけ押さえましょう。

挿入

まず、コンドームを装着します。
次に、潤滑ゼリーを女性器に塗ります。
表面だけでなく、中の方にもしっかり塗りましょう。
この時、潤滑ゼリーを手になじませ、少し温度をあげます。
これは、ゼリーが冷たいと、女性が体を硬直させてしまうからです。
「冷たくない?」など声をかけ、コミュニケーションを取りましょう。
最後に、コンドームを装着したあなたのペニスに潤滑ゼリーをつけ、挿入しましょう。
あまりにもスムーズに、女性の中に入っていくことでしょう。
童貞諸君にとっても、潤滑ゼリーは最強のアイテムです。
本来なら、女性器の場所がよく分かっていないと、挿入にかなり手間取ってしまいます。
ですが、潤滑ゼリーをつけると、正確な場所がわかっていなくても、「スルン」と入っていき、トラブル防止になります。

後戯

射精後、スッキリしてしまうのは分かります。
ですが、気を抜くのはまだ早い。
終わった途端にスマホをいじる。
タバコに手を伸ばす。
これらの行為はやめましょう。
女性は、あなたの全ての行動をしっかりみています。
SEXした途端にあなたの態度が変われば、女性は敏感にそれを感じ取ります。
終わった後も、キスをしたり、「とても気落ちよかった。」「すごくかわいいよ」と声をかけるなど、女性としっかり向き合いましょう。

童貞卒業、おめでとう!

童貞を卒業した感想はどうですか?
おそらく、周りの景色が全く違うように見えている事でしょう。
自信がみなぎり、自分にできないことは何もないと感じていることと思います。
これは、女性が、自分をオスと認識してくれたからです。
男は、SEXをして初めて一人前の男になれます。
そして、ここからあなたの楽しいSEXライフが待っています。
一回SEXを経験できれば、2回目は驚くほど簡単にSEXができます。
ただし、やり方を間違えるとその成功率は上がらず、倒せるのはスライムやブラウニーばかり。
スライムナイトでさえ、倒せるようにはなりません。
自分の好みの美女(エスターク)を落とすには、あなたのレベルを上げていかなければいけません。
童貞卒業マニュアルはここで終了ですが、あなたのSEXライフ(冒険)はまだ始まったばかりです。
自分を磨き、どんどん経験値を積み上げることで、楽しいSEXライフを送ってください。
ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました