童貞卒業マニュアル Chapter 3 〜デート編〜

chapter-3 童貞卒業マニュアル
Pocket

童貞が童貞である理由の1つ。
それは、
「断られるのが怖くて誘えない」
気持ちはとっっっってもよく分かります。
私も最初は断られるのが本当に怖くて、全くホテルに誘うことができませんでした。
ですが、今までの数々の経験から分かった事があります。
それは、
「結局最後は男から誘わないと、女性とは絶対にSEXできない」
ということです。
今回のテーマは、“デート”です。
童貞諸君はここでよく間違いを犯しがちです。
デートは、SEXまでの導線。
ここがスムーズに行かないと、SEXには辿りつきません。
そこで今回は、
  • デートの誘い方
  • デートコース
にフォーカスを当ててお伝えしていきたいと思います。
何度も言いますが、「よく理解できていない」「うまくデートに誘えない」「デートがうまく行かない」など行き詰まりを感じたら、このマニュアルに戻って何度も読み返して実践しましょう。

童貞でもできる、デートに誘う簡単な方法

ディナー、飲み、短時間で済むイベントに誘う
「来週末、よかったら一緒に飲みに行かない?」
これは、デートに誘う基本中の基本です。
そして何より、女性もOKしやすい誘い方です。
ポイントは、
女性がOKするのにハードルが低い
こと。
「あなたの事には興味あるし、まあいいか」
「話が弾まなくて気まずくなっても、2〜3時間ならなんとかなるか。」
と、相性がよくなくてもすぐに切り上げられるというのがポイント。
女性が気軽にOK出せるような、軽い誘いがGoodです。
また、所要時間が2〜3時間で済むのであれば、期間限定のイベントなんかもGoodです。
「日本橋で○○の企画展あるらしいよ」
「○○公園で肉フェスやってるんだけど、よかったら一緒に行かない?」
など、「期間限定だから、行くなら今しかない」というデートの誘いにOKする”口実”が女性の中にできるため、デートが実現しやすくなります。
とかく女性は、言い訳を用意する生き物です。
「食事に誘われたから、デートした」
「肉フェスに誘われたから、行った」
「ホテルに誘われたから、SEXした。」
「好きと言われたから、カラダを許した」
相手の男性がブサメンだった場合、トークが盛り上がらなかった場合、SEXが下手くそだった場合。
彼女たちは、友人との女子トークで経験談を赤裸々に暴露します。
そして、SEXが下手くそだったなどと、ボロクソに叩きます。
女性はその際に、言い訳が必要なのです。
まあしかし、童貞諸君はそんな事気にする必要はありません。
どんどんトライして、貪欲にデートに誘いましょう。

「予定がある」と断れらた場合の対処法

童貞が最も恐怖を感じる瞬間。
それは、「断られる」事。
わかります。
人間は、断られる、否定される事が大嫌いな生き物です。
しかし生物は、断られる事を恐れていては生き残れません。
だって、SEXできなければその生き物は子孫繁栄できないのですから。
生物学上、生き残ってきた生物は、SEXにたどり着く事ができたものです。
そして、それには断られる、拒否される事を恐れていては無理です。
今日を境に、断られることに対する恐怖心は捨てましょう。
大丈夫、断られても、あなたの人生には何も悪いことは起きません。
断られた。
ただそれだけ。
次にいきましょう。
さて、実際に断られた時の対処法ですが、次に空いてる日にちを聞いてもOKです。
このとき大事なのは、具体的な日にちを聞く事。
聞き方としては、あなたの都合の良い日を3つほどピックアップして、相手が都合がいいか聞くのがGoodです。
それでも相手の予定が空いている具体的な日にちを教えてくれなかった場合、その女性は見込みが薄いので、アプローチの頻度を下げましょう。
そして、忘れた頃(1〜2週間くらい)経ってから、もう一度誘って見よう。
それでも断られた場合は、いさぎよく諦めて違う女性に切り替えること。
間違っても、しつこく聞かない。
うざいと思われるだけなら良いのですが、「気持ち悪い」「怖い」という印象を与えてしまい、女性を怖がらせるのはNGです。
また、通報される可能性もありますので、注意しましょう。
しつこい男は嫌われます。
そして、それは大人のマナーです。

やってはいけないNGなデートコース

「遊園地」や「映画」、拘束時間が長いデートコースはNGです。
中には、「え!?遊園地や映画もダメなの!?」と驚く方もいるかもしれませんね。
では、なぜNGなのか?
順番に説明していきたいと思います。

「遊園地」や「映画」

一般的にやってしまいがちなのが「遊園地」と「映画」。
相手の女性が遊園地が好きで、「1日中いても大丈夫な方で、尚且つあなたとフィーリングが合って、最初のデートにも関わらずずっと一緒にいても居心地がいい」と思える女性なら大丈夫ですが、そんな女性に会える確率なんて0.01%程度(1万人に一人くらい)でしょう。
映画に関しては、上映時間の2時間半程度、無言です。
そして、観終わる頃にはお互いくたくたです。
そこからお食事なんて、シンドイですよね。
はっきり言って、無駄でしかありません。

その他、拘束時間が長いデートコース

とにかく、一日中拘束されるようなのデートの誘いはNGです。
例えば、温泉や、遠くの観光地への旅行の誘いです。
何時間もかけて温泉や観光地に行けば、おそらく泊まりがけになるでしょう。
日帰りを提案しても、遠ければ女性は警戒するし、そんな疲れるプランは嫌がります。
女性が行くのにハードルが高いと感じる誘いは、まず成功しません。
だってそうですよね。
自分に置き換えて考えてみましょう。
よく知らない異性から突然、温泉や旅行に誘われたら、あなたはどう思いますか?
まあ、SEXしたくてムラムラしている諸君なら喜んでいくのかもしれませんが、女性はそんな風には考えません。
女性は、男性に対して警戒感を持ちます。
それは、襲われた時に力で勝てないからです。
女性は、その男が信頼できる人間なのかどうか、本能で判断します。
そして、よく知らない相手に対して、簡単には心も体も委ねません。
そのため、デートに誘うのであれば、ご飯や飲みに誘うなど、女性がOKするのにハードルが低い、「それくらいなら良いかな」と思ってもらえるようなデート内容を考えましょう。

童貞が用意するべき究極的にシンプルなデートコース

では結局のところ、デートはどのようにスケジュールを組めばいいのでしょうか?
キーポイントは以下の2点です。
  • 短時間
  • シンプル
上でご紹介したような、企画展や肉フェスに誘うのもOKです。
ですが、究極的に女性がOKしやすいデートプランがあります。
それは、
おいしいディナー(ご飯+お酒)+ Bar(軽くお酒)
しかも女性にデートを誘うときは、ディナーだけを伝えればOKです。
要は、「ご飯に誘うだけ」。
Barはご飯を食べ終わる頃に軽く誘えば十分です。
自分のオススメのお店をいくつかリストアップし、彼女好みのお店をチョイスして誘ってみましょう。
これだけで十分です。
他には何も必要ありません。
むしろ、これ以上増えると女性がOKする心理的ハードルが上がるので、増やすのはやめましょう。
短時間で済むようなイベントに誘うくらいならOKですが、最初のうちは難しいことはしなくていい。
むしろ、しない方がいいです。
物足りないと感じる人もいるかもしれませんが、いろいろな所に行くのは、もっと仲が深まった後です。
最初はとにかくシンプルにデートしましょう。
男女が一緒に食事して、お酒を飲んだら、あとはする事は決まっています。
シンプルイズベスト。
無駄なデートコースなんて必要ありません。
最高の食事とお酒を提供し、SEXをいただきましょう。

デートコースは行きつけのお店、地域にしよう。

デート前は、入念なリサーチが必須です。
オススメなのは、行きつけのお店や行き慣れた地域でデートをする事です。
行き慣れていれば、場所を探す不安がなくなります。
また、お店の雰囲気やメニューを知っていれば、不安はないし、「このお店は○○が美味しいんだ」など、会話のネタにもなります。
もし初めて行くお店や地域になった場合は、デート前にあらかじめ一人で訪れましょう。

手を繋ぐ

さて、おいしい食事に雰囲気のいいお店。
話も弾んで、お店を出る頃には女性の心はだいぶ開放的になっているはず。
次のお店に歩き出したら、そっと女性に手を差し伸べましょう。
もしくは、「手、つないで良いかな?」と聞いてみるのもGoodです。
いきなり手を繋ぐと、女性が反射的に手を引っ込めてしまい、そのままそれを引きずってしまう恐れがあるため、いきなり手を繋ぐのは、成功する確信があるときだけにしましょう。

キスをする

手を繋いだままBarまで歩く、あるいはタクシーで向かえば、だいぶ彼女の心は引きつけられます。
そして雰囲気のいいBarに入り、さらにお酒も入ってお互いいい感じになってきたら、いよいよ勝負どころです。
キスをしましょう。
店内でできれば、店内でしましょう。
もしできないような席であれば、会計をしたあとが勝負です。
  • 店内を出た直後に抱き寄せる
  • お店から最寄り駅まで歩く途中
  • 駅までのタクシーの中
  • 駅での別れ際
タイミングはいくつか用意されていますが、おそらく童貞諸君は勇気が出ず、ずるずると後になってしまうことでしょう。
ですが、後になるにつれてチャンスは減っていきます。
できるだけ早いタイミングでキスをしましょう。
なお、キスできるポイントは事前に調査しておきましょう。
デートコースと彼女の帰り道を分析し、キスをしやすいポイントが多いルートをあらかじめ選んでおきましょう。
キスの仕方は、最初は軽く。
だんだんと激しく。
女性の息遣いが荒くなるくらいまで、少し時間をかけてキスをしましょう。
これが成功すれば、SEXは目前です。

ホテルに誘う

そしていよいよ大一番!
女性をホテルに誘いましょう。
ただし、もちろんですが、誘い方が非常に重要になってきます。
間違えれば、これまでの苦労と時間とお金が全て水の泡になりますので、十分注意しましょう。
では、実際どのように誘えば良いのか、見ていきましょう。

【勝率7割】Goodなホテルの誘い方

ストレートに誘うのが鉄則!
「2人きりになりたい」
「今夜は○○と一緒にいたい」
女性はこの言葉を待っています。
キスの勢いでそのまま誘いましょう😌
さて、今お教えしたような言葉で、あなたが勇気を振り絞ってホテルに誘ったとします。
ですが、残念ながらその女性は、ほぼ100%、断ってきます。
なぜなら、このとき女性はあなたを”テスト”するからです。
女性はそう言う生き物なので、仕方ないと腹をくくりましょう。
女性はこのとき、以下のような事を言い始めます。
「初めてのデートでいきなり体の関係はちょっと。。。」
「私の身体目当てだったの?」
「え〜、でも今日はそんなつもりじゃなかったし。。。」
「付き合ってもいないのに?」
「明日も早いし。。。」
これらは、あなたを試すテストです。
女性は、自分がビッチであると思われたくありません。
そのため言い訳を用意し、一度あるいは何度か断ります。
ですが、男性はそこで怯んではいけません。
女性の言葉を鵜呑みにして引き下がれば、そこでテスト終了です。
次も会ってくれないでしょう。
では、それぞれどのようにクリアしていけば良いのでしょうか。
一つずつ見ていきましょう。
Q:「初めてのデートでいきなり体の関係はちょっと。。。」
A:「僕も初めてのデートでこんな事誘うのはどうかと思ったんだ。だけど、君があまりにも可愛いと感じてしまって、自分を抑えられなかったんだ。」
Q:「私の身体目当てだったの?」
A:「そんな事はないよ。君の内面も含めて、もっと君の事を知りたいと思ったんだ。」
Q:「え〜、でも今日はそんなつもりじゃなかったし。。。」
A:「僕も最初のデートで誘うつもりはなかったんだけどね。でも、」
Q:「付き合ってもいないのに?」
A:「もちろん、ちゃんと付き合いたいと思っている。順番が前後しちゃったのはごめんね。」
Q:「明日も早いし。。。」
A:「何なら、タクシーで送るよ。もっと君のことを知りたいな。」
こんな感じで、とにかく折れないことです。
折れれば、試合終了です。
折れていいのは、次の2つのケースです。
  1. 本気であなたを拒否している。
  2. 女性はまんざらでもない様子だが、本当に翌日の予定が厳しかったり、他の事情がある。
1のケースは、それ以上強引にすると警察を呼ばれてしまうので、即座に手をひきましょう。
こうなってしまったら、負け戦です。
2のケースでは、おそらく彼女から、「次のデートの時ならOK」というような言葉をもらえるでしょう。
女性は、その日着用している下着を気にしたり、生理にぶち当たっているなど、色々な”事情”があります。
こういう時は、潔く手を引き、次のデートに臨みましょう。

絶対にやってはいけないNGなホテルの誘い方

「スマホの電池がないから充電するため〜」
「立ちっぱなしで疲れたから休憩がてら〜」
など、何か理由をつけて仕方なくホテルに誘っている感じを出す輩がいます。
これ、完全にアウトです!
下心丸見えだから!
間違っても、誤魔化すことのないように。
大事な場面で誤魔化す、正面から向き合おうとしないような男には、女性は絶対にカラダを許しません。
それをやった時点で、その女性とは終了です。
「次」はありませんよ。

女性をホテルに誘うことは、マナーの一つと心得よ

誘わないのは逆に失礼です。
一緒にお酒を飲んだなら、その女性は少なからずあなたに好意を持っています。
もちろんその気がない女性も結構いますが、それを男性が知ることは不可能です。
まずは誘いましょう。
話はそれからです。

まとめ:「断られるのは当然」というスタンスで、シンプルなデートに誘おう

「断られるのは当たり前」というくらいの意識が大事です。
どんなにあなたに興味があっても、本当に大事な用事があるかもしれません。
そして、相手の真意を詮索しても、分かるわけありません。
何より、誘いを断られるたびに落ち込んでいたら、マジで身が持ちません。
断られる前提でデートに誘いましょう。
「OKがもらえたら儲けもん。断られたら、次の子」
くらいの気持ちで臨みましょう。
そして、童貞諸君が組むべきデートのスケジュールは、
  1. おいしいディナー(ご飯+お酒)
  2. 2軒目のBarに行く途中に手を繋ぐ
  3. Bar(軽くお酒)
  4. 店内 or お店をでたところ or 別れ際でキス
  5. キスの勢いでホテルに誘う
  6. 女性からの”テスト”をこなし、SEXを勝ち取る
これだけで十分です。
しかも、女性に伝えるのは、最初のおいしいディナーだけでいいです。
他には何も必要ありません。
ごちゃごちゃ予定を詰め込んでも、女性は全く喜びません。
逆に、シンプルなデートは心理的ハードルが低いので、OKをもらいやすい。
ぜひシンプルなデートプランと、入念な準備、そしてちょっぴりの勇気で、SEXを勝ち取りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました